001

これから始める初心者向け、リセマラで何を狙えばいいかの解説です。
今後のアップデート次第でオススメも変わってくるかと思いますので、参考程度にしていただければと思います。

※3/11 ジ・オーダー・グランデ、アルルメイヤについて追記


ガチャからは武器と召喚石のどちらかがランダムで出現します。
特定の武器を引いたときは、その武器に対応したキャラクターが付属してついてきます。
よって、同じレアリティの武器でもキャラがついてくる武器のほうがお得です。
最高レアリティは現在SSR。排出率は通常3%なので、特定のキャラを狙うのはあまり現実的ではありません。
リセマラではキャラ付きSSR武器が何かしら出れば当たりといえます。

召喚石にはそれぞれメインとして装備したときにのみ効果がある加護と、戦闘中に召喚したときに効果が出る召喚効果の2つが設定されています。
当たりは加護の強い召喚石ですが、リセマラで召喚石を狙うのはあまりオススメしません。
イベントで貰えるボス召喚石でもそれなりの性能ですし、フレンドの召喚石を使うことで十分恩恵を受けられるからです。特に風属性は最高の加護をもつ石が時間さえかければいつでも取れるので、理由がなければ別のものを選んだほうがいいでしょう。

リセマラを召喚石で妥協する場合、あえて狙う場合のオススメはこちらです。

大当たり召喚石


・バハムート
・ルシフェル

20400030002040056000

この2つはそれぞれ闇・光の属性攻撃力を100%増加させる加護を持ち、召喚すれば4ターン攻撃力大UPというこのゲーム中で他に並ぶもののない強力な召喚石です。
他の召喚石では50%(最大上限解放しても80%)ということから考えればその強さが分かると思います。
また、光と闇は他の属性に対して弱点を持たないので、極めれば光闇PTだけでどの敵も相手することも可能です(そこまで強くなるには相当の時間が必要ですが…)。
汎用性と強さを兼ね備えた大当たり石と言えますが、難点は余りにも出にくいこと、闇は武器・キャラ入手の機会があまりないことでしょうか。
後から欲しいと思っても容易に手に入らない(サプライズガチャなどで交換できない)石ですので、欲しいキャラがないのでしたらリセマラ終了でいいと思います。


・ジ・オーダー・グランデ
2040065000

 ジ・オーダー・グランデは特殊な召喚石です。戦闘に参加している4人のメンバーの中に3属性が入っている場合に限り100%攻撃力が上がる(最大上限で200%)というものです。数値的にかなり大きく、最大で200%というのは他にない数値です。序盤はこの石を使っているだけで楽勝になるでしょう。敵からの攻撃が痛くなるHard、VeryHardくらいまで使えると思います。
 キャラが揃わず属性をうまく合わせられないことを、逆にメリットとすることができる強力な石です。キャラが揃いきった人も、属性に囚われず好きに編成ができるので有用でしょう。あえて難点を上げるなら、フレンドにグランデが居ないと本領を発揮しないこと。属性をあまり重視しなくなってしまうと、難易度Ex辺りから攻略に支障がでる可能性があることでしょうか。
 これもまた後から手に入れるのは難しいので、手に入れたらリセマラ終了でいいでしょう。


当たり召喚石


・オーディン

2040029000

 オーディンの加護は光・闇両方の属性攻撃力50%UP(最大で75%)であり汎用性はあるが一点特化には勝らないものとなります。
 しかし召喚効果が防御力ダウン大という強力なものであり、しかもほぼ成功するので信頼性もありかなり強い石です。十分妥協ラインだと思います。

※属性攻撃力50%UP(最大80%)の召喚石は基本的に当たりと思ってもらっていいと思います(但しアポロンを除く)
最高の加護を持ちつつも召喚効果が強力なものが多く、サブに置いても活躍するからです。
アポロンだけはルシフェルという上位互換石があるうえに、オーディンの使い勝手がよすぎるのであまりオススメはできません。



キャラについて

※キャラクター一覧はこちら:グランブルーファンタジー(グラブル)攻略wiki

グラブルではキャラ毎に属性が設定されており、同じ属性でPTを編成したほうが強いですが、初期は所持キャラが少なく他の属性を混ぜないといけなくなります。
ですので、他属性に混ざっても活躍しやすいキャラがオススメキャラではないかと思います。
他属性に出張できずとも、その属性で活躍するキーマンもオススメです。
最後まで使えるキャラを持っておけば、プレイ中困ることは少なくなるでしょう。

もし気に入ったキャラが居るのなら、出るまで粘るのもありですが、課金が可能なのであれば、スタートダッシュガチャという欲しい武器と交換できるチケット付きガチャがあります。そちらで確実に手に入れればいいでしょう(期間限定キャラは無理ですが)。


属性毎のオススメキャラ



 ユエル
 アギエルバ



 シャルロッテ
 アルタイル



 アレーティア
 アルルメイヤ
 サラ



 レナ
 メーテラ



 ジャンヌ
 セルエル



 グレイ


各キャラ解説



3040006000_01

 ユエルは全体回復+状態異常回復のスキルを持つアタッカーです。回復キャラがいないときの選択候補筆頭になります。火力はやや控えめですが、アビリティは使い勝手がいいものが揃ってます。

3040017000_01

 アギエルバは防御型…ではなく、超攻撃型のキャラクターです。敵の攻撃を引き受けるアビリティ、そして現在HPが減っていればいるほどダメージが増えるアビリティで超ダメージを叩き出せます。しかし、体力調整しないとダメージが出ないのと、それ以外のアビリティを持たないのが難点です。



3040010000_01

 シャルロッテは攻防両面で使いやすいキャラクターです。敵の防御力を下げ、ODゲージを削ることができ、そのうえ被ダメージ半減もできる、万能なキャラクターです。やや防御ダウンが成功しにくいのが玉に瑕ですが…。

3040001000_01

 アルタイルは支援型のキャラクターです。攻防を上げたり下げたりすることが可能です。また、奥義ゲージを即30%増加させることが可能であり、奥義を使う間隔を狭められるのでかなりダメージに貢献できます。属性を選ばずどこでも使えるのが魅力です。



3040002000_01

 アレーティアは攻撃的なキャラクターです。攻撃アビリティ2つのダメージが高く、自らの奥義ゲージを100%にするアビリティですぐに奥義を出せ、複数回攻撃が頻繁に出て、付属の武器も強力ととにかく火力に貢献します。



3040019000_01

 アルルメイヤは耐久力を上げてくれるキャラクターです。敵の攻撃力を下げ、状態異常を防ぎ、奥義を1ターン遅く撃たせたりと敵に本領を発揮させないことが仕事です。特に状態異常が怖いボス相手に活躍します。






3040041000_01

 サラが持つアビリティは全てが防御系アビリティです。敵からの攻撃を一身に引き受けつつ、自らの防御力を10倍にしてダメージをほぼ受けなくすることも可能です。ボスの奥義をものともしない耐久力は、他属性に出張しても活躍するでしょう。



3040021000_01

 レナは強力なヒーラーです。リジェネ効果つきのヒールは回復量が多く、すぐに再使用可能な状態異常回復アビも持ちヒーラーとしてはかなり強いです。カタリナは土に弱く風属性には出張しにくいので、レナが居ればそこを補うことができるようになるでしょう。

3040012000_01

 メーテラは魅了効果、スロウ効果つきの攻撃アビリティを持ち、敵の行動を阻害しつつ火力を出せるアタッカーです。デバフがないと火力が上がらないので、初期は強さがわかりにくいかもしれません。



3040040000_01

 ジャンヌは味方に火力を出させるキャラクターです。味方全体の攻撃力を上げたり、敵の防御力を下げたりして支援します。守備ダウンが少し外れやすいのが難点です。

3040013000_01

 セルエルは手数勝負のアタッカーです。使用感覚の短い攻撃アビリティに、2回攻撃が発動しやすくなるアビリティを持ち攻撃役の少ない光属性にとってありがたいキャラクターです。できればジャンヌとセットで使いたいところです。



3040005000_01

 グレイは闇における火力を出させるキャラクターです。守備ダウンはほぼ命中し、闇の高火力を更に高めます。毒も1ターン8000ダメージを与え、序盤における重要な火力になるでしょう。



ここまで、初心者向けのオススメをご紹介しました。
しかし、役立つキャラクターを得ることも重要ですが、たとえ弱くても、気に入ったキャラクターで始めるのが一番楽しめると思います。
グランブルーファンタジーは課金必須のゲームではありませんし、キャラクター一人でできることは限界があります。
リセマラはキリの良い所で留め、プレイを始めてみましょう。
魅力的な世界が貴方を待っています。